活動履歴

1990年代末から2000年代前半、日本にプログレバンドが少なかった空白期間とも言える時期に、INTERPOSE+、キキオンなどと共にPOSEIDON RECORDの代表的なバンドとして活動、「和をコンセプトとしたシンフォニック」という特徴で注目を集める。今で言うところの和風を前面に押し出した「和ロック」のない時代に、何で邦楽?演歌ロック?などといった評価の反面、フランスMUSEA からの1STアルバムはワールドワイドに高い評価を受け、MUSICTERMのチャート(HeavySeller)では長期にわたりランクインし続けた。その後2STアルバムをリリース、吉祥寺シルバーエレファントや沼袋サンクチュアリーを中心にライブを行い、現在でも活動を続けている。

これまでの活動
  • 1997年

    阿南が以前から「PEDIMENT」などのバンドでで活動を共にする神山とともに、「和」をコンセプトとしたシンフォニックプログレバンドをめざし結成。その後3人のVoが参加するもバンドのイメージに合わず正式加入とはならず。

  • 1999年

    Vo/Fl/作詞の双葉が加入。2000年4月 シルバーエレファントにて初ライブ。

  • 2001年

    Gの朝倉が参加。1ST ALBUM「水鏡」レコーディング開始。

  • 2002年

    「ProgressiveLive」(シルバーエレファント)、「幻想展覧会Vol-1」(L@N赤坂)等ライブイベント出演。

  • 2003年

    1ST ALBUM「水鏡」をMUSEA(France)、POSEIDON(Japan)からリリース。レコ発ワンマンライブ(シルバーエレファント)を行う

  • 2004年

    「POSEIDON ALBA」(シルバーエレファント)、「和心」(LAN@赤坂)等のライブイベント出演。11月 女性Voプログレバンドを集めた自主企画「月読の歌姫 」を行う(出演 Interpose+ / 美南竹薮 / 水鏡

  • 2005年

    「絶対無レコ発ライブ」(原宿クロコダイル)等のライブイベント出演。11月 女性Voプログレバンドを集めた自主企画「月読の歌姫 」を行う(出演 沙姫&ElementalOrchestra / interpose+ / 水鏡)

  • 2006年

    「ProgressiveLive」(シルバーエレファント)、「POSEIDON Festival」、プログレオールスターズ(沼袋サンクチュアリー)等のライブイベント出演。2ND ALBUM「夕掛け」レコーディング開始

  • 2007年

    4月 女性Voプログレバンドを集めた自主企画ライブを行う(出演 幼虫社 / BIBLE BLACK / 水鏡)。
    7月 2ND ALBUM「夕掛け」レコーディング終了
    12月 2ND ALBUM「夕掛け」MUSEA(France)発売

  • 2008年

    2月 2ND ALBUM「夕掛け」POSEIDON(日本)発売
    2月 コンピレーションアルバム「Jap’s Progre」収録曲「水の鏡」レコーディング
    7月 コンピレーションアルバム「Jap’s Progre」発売
    9月 中野沼袋サンクチュアリーでDVD用演奏撮影
    12月 大阪ツアーライブを行う

  • 2009年

    3月 DVD「雪虫」POSEIDON(日本)発売
    4月 DVD発ライブをシルバーエレファントで行う (オープニングアクト イリノイスカイライン)
    10月 シリーズライブ「YOKOHAMA 3DAYS」を行う

  • 2010年

    京都・札幌・栃木等でツアーライブを行う

  • 2011年

    シルバーエレファント、サンクチュアリー、Outbreakその他で年間10回のライブを行う

  • 2012年~2017年

    都内各ライブハウスでライブを行う

  • 2018年

    9月 新鋭バンドとともに自主企画「「焼けた雲と背に伸びる影」を行う(出演 曇ケ原 / De Lorians / 水鏡)

  • 2019年

    結成時から阿南とともにバンドを作り、根幹を支えたオリジナルメンバー神山敬太に代わり、萩野友一がドラムで加入する

  • 2020年

    1月 メンバーチェンジ後、ライブを行う

タイトルとURLをコピーしました